天国の階段・・・韓国ドラマらしい涙のドラマです・・・

「天国の階段」と言えば、最も有名なのは、おのずと知れた韓国ドラマの天国の階段だろう。冬のソナタで人気を博したチェ・ジウがこの天国の階段に出ている。
このドラマは、韓国ドラマではよくある涙ものの作品で、主人公が天国の階段を上り、天国に旅立ってしまうという物語だ。
韓国では、冬のソナタよりも天国の階段の方が人気があり、視聴率が最高45.3%になったとか。天国の階段には、人気のクォン・サンウも出ていて、一層、涙を流す展開に。
しかし天国の階段というタイトルはいい響きだ。
悲しい恋をしつつも、病気になり、天国への階段を昇っていくという。相変わらずの、日本ではあり得ない様な筋書きだが、だからこそ、天国の階段は日本でも人気になったのだと思う。
日本ではこの天国の階段を、全国の放送局がテレビ放映をし、少なくとも7回以上、天国の階段を流したとの事。経費を掛けられないテレビ局としては、韓国で人気を博したドラマを買ってきた方が、安くで高視聴率を上げられ、成績もあげられて良いとか。
しかしよく考えてみると、天国ってどんな所なのだろうか?天国に向かっていく階段ってどんな階段なのだろうか。そもそも天国という世界があるのだろうか。何とも不思議な世界である事は間違いなさそうである。
余談ではあるが、天国の階段という作品は、この韓国ドラマの天国の階段だけではない。他の「天国の階段」という題名の作品をネットで調べてみると、たくさんある事が分かったので、参考までに記載させて頂く。
まずは1946年のイギリス映画で、天国の階段というのがある。この天国の階段は、古いため詳細は分からないが、第2次世界大戦時の兵隊さんのお話らしい。戦争で亡くなってしまうのか、天国の階段を一歩一歩進んで行くような寂しげな映画なのだろうか。チェ・ジウの天国のドラマはどちらかと言えば悲しい恋愛的なものだから、趣は多いに違うだろう。
イギリスのロックンロールのグループのレッド・ツェッペリンの楽曲にも天国の階段というのがあるらしい。聞いた事ないが、寂しげなメロディーなのだろう。
この天国の階段という言葉は、タイトルとしても素晴らしいので、アーティストや作家の方々にも多く使われたことだろう。
日本でも、この天国の階段と言う題目の小説が数点ある。白川道さんという方の天国の階段や、栗本薫さんという作家さんの天国の階段。ともに小説を基にドラマになり、テレビで放送されたとの事。
他にもむつ利之さんという方の天国の階段と言う漫画もあるとの事。
こんなに素晴らしい、哀愁を秘めた天国の階段というタイトルのものは世界には数え切れないくらいにあるのだと思います。


天国の階段 リンクパワー順のサイト掲載

1.ページランクの高いサイトが上
2.同じランク同士ではページ内の発リンク数の少ないサイトが上 ( 先着順 )
3.発リンク数が上位ランクサイトの6分の1未満のときは順位が上になります

最も順位の高いサイトは天国の階段 トップページに、続きは順次各サイト集に掲載されます。
なお、このサイト集では全てのページの発リンク数を100以内に設定しています。

天国の階段 このサイト集への掲載

このサイトにリンクしていただいたページランク 2 以上、発リンク数 100 以内のサイトは新規登録フォームで登録すると即時に掲載されます。

ページランクと発リンク数チェックツール

 

登録サイトのデータ更新と検索

 

新着サイト

サ イ ト 名P Rリンク
1nirvanasjuiceplus.com 1
2脱毛サロン最新の徹底調査と評価ナビ 60
3jenconnect.com 1
4no-film.net 1
5人気むくみサプリ  60

トップページ紹介サイト

サ イ ト 名P Rリンク
1自動車保険 10
2PCMAX 10
3dnastopscrime.com 1
4eotax.net 1
5firework-review.net 1
6ulkertmax.com 1
7引越し見積もり 8
8自動車保険見積もり 8
9自動車保険見積もり 10
10Vライン脱毛 1

この続きは サイト集 グループ 1 で紹介しています。

サイト集メニュー

スペシャルリンク

天国の階段

Copyright (C) 天国の階段 All Rights Reserved.